Takming
HomeEnglish簡体中文日本語Tiếng việt

Takming

 

物流管理学科

沿革
  当学科は民国92(2003)年に創設、名称は「昼間部四技物流管理学科」でした。又、民国99(2010)年に「研修部四技物流管理学科」を創立しました。
高校、職業学校の卒業生が募集対象になっています。
入学許可は次の四つの選考方法によります。

  1. 申請入学
  2. 推薦選考
  3. 技術の優秀な学生
  4. 一般入試

大学部の教育は主に職業学校の課程との繋がりを重視することであり、その整合性と完全性によって課程を作っています。それによって企業管理の理論とスキルを教え、企業界が必要とする人材を育成しています

物流は現代社会における先端的なハイテク・サービス産業です。流通サービス業はこれから製造業と顧客サービスを繋ぐ産業です。物流管理の主な役割は消費者の需要を把握して物流システムで注文した品物を最も効率的な手段と適切なコストで消費者の希望時間内に配達することです。

96年度に学校名を「徳明財経科技大学」と改めたあと、物流管理学科は1年から4年まで全学年で8クラスあります。

 

教育目標
当学科の教育目標は分析、整合とコミュニケーション能力のある企業管理人材を育成することです。就職コース、インターシップ、資格取得の支援、業界見学、実務課題などに合わせて一貫した支援体制を構築しています。企業経営近代化と情報化の管理能力を高めることを目指しています。卒業生は在学中、既に実務経験を習得しているので、すぐに企業界で働くことができます。

 

教師陣
当学科は教授3名、准教授3名、助理教授6名、講師1名の計13名で構成されています。教師全員は国内外の有名大学の修士号や博士号を取得し、教育研究上の専門知識を持っています。兼任教師も全て他校の専任教師もしくは産業経験のきわめて豊富な専門家で、国内外の有名大学の修士以上の学歴を持っています。優秀な教師は当学科の最大の資産と宝庫です。

課程の構成
能力育成という目標を実現するため、当学科では物流管理の基本課程のほかに、物流(国際物流、物流センター管理、物流施設企画)、金流(財務図表分析、コストと管理会計)、情報通信技術(物流情報システム、地理情報システム、物流模擬システム)、ビジネス流通(チェーンストア管理、将来商店概論、電子商取引、小売り管理、国際マーケティング、チェーンストア革新)などの課程を開設しています。又、国家資格等の取得を積極的にサポートします。実習訓練を通じて、職場での競争力を向上させます。

教学設備
当学科ではマルチメディア専門教室1室、専門パソコン教室2室を設置しています。教育資源:

  1. 企業資源計画(ERP)、顧客関係管理(CRM)、3D模擬経営管理、データマイニング、SPSS統計分析、AMOS統計分析、BOSS企業経営模擬対策、知識管理システム(KMS)、DEA Solver資料分析、ESS市場調査、流通業模擬経営(流通大師)などのソフトとハードが用意されています。
  2. 産業提携の基地としての役割を担っている将来商店創意センター(Innovation Center for Future Store)と全世界運営産学研究センターを設立し、ここで物流実習訓練を行います。
  3. 「売場チェーン経営方策模擬システム」、「多段階供給チェーン模擬システム」、「商業空間設計計画模擬ソフト」、「RFID応用」などが用意されています。

学科事務

当学科では、行政業務を推進し、教育と研究関連計画を実行するため、毎月学科会議を開くほか、業務特性によって異なる委員会を設立しています。教師全体より委員を選出し、業務を推進しています
編成された委員会:

課程計画委員、学生苦情委員、学生輔導委員、学生賞罰委員、経費監査員委員、図書館委員、機器設備委員、福祉会委員、食事監督指導委員、性別平等教育委員、電諮会委員、総務委員、教育補助金委員、認証チーム委員、学科学生会指導教師、学友奉仕推進委員、学生募集チーム、研究と発展委員、業績評定委員。
各委員会は専門分野により、協議を通じて学科主任に協力します。

 

進学
卒業生は国内外の管理系研究科に進学できます。例えば物流管理、管理運営、人的資源管理、運輸管理と財務管理などです。又、自分の志向に合わせて国外の大学への進学も可能です。
本学では、下記の如き研究科を設けています。
「経済貿易運営管理研究科」、「サービス業経営管理研究科」、「財テクと税務研究科」と「情報科学技術と管理研究科及び社会人コース」
卒業生の出願も大歓迎です。
就職

卒業生は一般企業のマーケティング、生産、人事、会計、企画と経営管理などの部門で、行政、企画あるいは管理等の職に就けます。又、“国家高等試験”や”国家普通試験“に合格すれば国営事業や政府機構に就職することも可能です。そのほか、国内外の研究科に進学し、後日教学と研究に携わることができます。

管理学部

許端芳
E-Mail :dfsheu@takming.edu.tw
TEL:+886-2-2658-580#5730


takming

Takming

 

TEL: +886-2-2658-5801 No.56, Sec.1, Huanshan Rd., Neihu District,Taipei City, Taiwan 11451, R.O.C.
Copyright © 2011 Takming University of Science and Technology . All Rights Reserved.